目指せ一口馬主でボロ儲け!!

サラリーマンの一口馬主デビューから不労所得を得るまでの道のりをご紹介します。

【シルク】2016産駒(1歳馬)近況更新2017.09

今月も1歳馬の更新がされました。元気いっぱいに成長しているようです(O´∀`K)b

◼︎ウルトラブレンド16f:id:hitokuchibanushi:20170901223522j:imageYearling担当者「育成厩舎への移動に備えて順調に夜間放牧を続けています。鞍付け馴致の際は若干気の強さを見せましたが、納得すれば素直に受け入れたので、これからも問題無く進めていけるでしょう。運動量の増加と共に筋肉量も増え、益々逞しくなってきており、一歳のこの時期にこれだけの迫力を持った馬はそうそうお目にかかれるものではありません。溢れ出る力にこちらが負けないよう注意して進めていきたいと思います」馬体重481kg

◼︎キーオブライフ16f:id:hitokuchibanushi:20170901223624j:imageYearling担当者「現在は順調に夜間放牧を行っています。洗い場馴致は問題無く終了しており、馬房内での鞍付け馴致を開始したところです。少々頑固な面を見せているので、納得してもらう迄、時間をかけて進めていきたいと思います。この一月の間で見ると特に成長著しい一頭で、以前の線の細さを微塵も感じさせない好馬体になってきましたよ」馬体重467㎏

◼︎モシーン16f:id:hitokuchibanushi:20170901223720j:image Yearling担当者「蚊が大量発生した影響で運動量過多となり、少し疲れが見え始めた為、夜間放牧を控え日中放牧だけで様子を見ています。時期を見て夜間放牧を再開していく予定です。また、ウォーキングマシン60分の運動を毎日行っています。馴致は洗い場馴致を開始し始めたところで、とても飲み込みが早くスムーズに進めることができています。今後は更なる馬体の成長を待ってから、育成厩舎へ送り出したいと思っています」馬体重422㎏

◼︎ラトーナ16f:id:hitokuchibanushi:20170901224001j:image担当者「こちらに移動してきてからはロンギ場でキャンターやダク、常足を行っています。飼い食いが良く、500kgを超えるまで成長した馬体も馴致を行っていく内に引き締まってきましたし、競走馬としての理想の体に徐々に近づいてきています。時折、頑固な面も見せていますが普段は全く問題ありません。この後はロンギ場の馴致が終わり次第、インドアでの運動に移行する予定です」馬体重490㎏

 

いいね♬いいね♬たったひと月でもグングン馬体が成長しています(o^^o) このまま順調に馴致も進んで坂路調教が始まるのが楽しみ♡早く動画も見てみたい!